PASST パスト:免税書類作成端末
  • PASST パスト:免税書類作成端末
  • 自動精算機RONT
  • 自動精算機RONT
  • 自動精算機RONT

PASST
パスト:免税書類作成端末

手間のかかる免税書類の作成を10秒で行います。必要項目をプルダウンで選択後、独自の高性能OCRでパスポート情報を高速スキャン、簡単プリントアウトで完了です。

■主な用途
・免税店での免税書類作成サポート

標準仕様(プリンター・iPod touch込)¥98,000
大経プリンターオプション:+¥30,000

製品特徴

製品紹介

高性能OCRで高速スキャン、書類作成
面倒で時間のかかっていた免税書類の作成を、10秒で行います。弊社が開発した独自のOCRを搭載。画面ロックを解除してカメラをパスポートにかざすだけで、あっという間にスキャンが完了し、免税書類作成に必要な文字情報を正確に読み取ります。もちろん各国のパスポートに対応。光の反射に弱い赤外線スキャナに比べて、圧倒的な読み取り速度と精度を誇ります。

製品紹介

初めてでも直感的に使える簡単操作のインターフェイス
操作は初めて操作する方でも簡単に行えるように、わかりやすく使いやすく設計されています。画面ロックを解除して、旅券の種類・在留資格・入国日をプルダウンで選択。あとはスキャンボタンを押してパスポートをスキャンし、プリントアウトするだけ。マニュアルを読まなくても、レジスタッフで簡単に免税書類の作成が行えます。

製品紹介

狭いレジ周りでも場所を取らない小型端末
使用するのは操作端末(iPod touch)とコンパクトプリンターだけ。何かと必要機器の多い、狭いレジ周りでも邪魔になりません。また、ハイブランドなどイメージを壊したくないお店でも、スマートなイメージを保つことが可能で、導入の妨げになりません。

製品紹介

レジシステムとの連動は不要ですぐ使える
POSとの連動など難しく煩わしい設定は、必要ありません。操作端末とプリンターが届いたその日から、すぐにご利用いただけます。プリンターはモバイルタイプと据え置きタイプの2つをご用意。利用状況に合わせてお選びいただけます。どちらも、操作端末(iPod touch)との接続はBluetooth接続になります。

製品紹介

安心の保守プランもご用意
万が一の時に備えて、任意で加入できる月額980円の保守・端末保険もご用意しています。

事例紹介

  • 2016.10.15

    coming soon

    coming soon

導入までの流れ

  • 打ち合わせ

  • デモ動作確認

  • ご契約

  • 納品

主な仕様

端末外形 外径寸法 59(W)×124(H)×6(D) mm
重量 88mg
OS iOS11
メモリ 16GB
プリンター端末
(モバイルタイプ)
外形寸法 80(W)×118(H)×44(D) mm
重量 217g (バッテリー含む)
印字速度 最大80mm/秒
用紙サイズ 58mm (W)×φ40mm
オートカット なし
プリンター端末
(据え置きタイプ)
外形寸法 102(W)×106(H)×108(D) mm:前方向排紙時
重量 約0.9kg
印字速度 最大約150mm/秒
用紙サイズ 57.5±0.5(W)×φ60mm
オートカット あり
環境仕様 動作時環境温度 0〜35℃
保管時(非動作時)温度 -20〜45℃
相対湿度 5〜95%(結露なきこと)
対応可能物品 一般物品・消耗品

Q&A

Q.アプリはどのようにダウンロードしますか?
A.ダウンロードする必要はありません。操作端末(iPod touch)に設定した状態でお届けするので、開梱して電源を入れればすぐに使用できます。
Q.プリンターとの接続は有線ですか?
A.Bluetooth接続です。接続の設定をした状態でお届けするので、開梱して電源を入れればすぐに使用できます。
Q.月額の利用料金はかかりますか?
A.かかりません。任意で加入できる端末の保険も含めた保守サービスをご利用される場合は、別途、月額980円の保守料金が必要です。